*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティアラ文庫 『時の恋人たち』
ティアラ文庫
『時の恋人たち』
時の恋人たち
イラスト:サマミヤアカザ先生
12月17日発売

[あらすじ]
英国ヴィクトリア時代に生まれたビューフォート侯爵の嫡男
グリフィズ卿ライアンと、コナー男爵家の長女で、
オールド・メイドと呼ばれてしまう歳になってしまったエマが
夏至の夜に運命の出逢いを果たす。

どうしようもなくなつかしく、強烈に惹かれ合う二つの魂。
けれど、二人の運命は苛酷で耐えがたいものだった。

気づけば、エマは見知らぬ世界の大いなる柱の輪の中にいて。
ミス・ナイチンゲールの看護学校へ行くことを夢みていたエマに
新たなる愛の時が訪れ、運命の輪が大きく回転し始める────。

初めてのタイプのロマンスに挑戦しました。
サマミヤアカザ先生の華麗なるイラストが大輪の花を添えてくれています。
空想の翼を思いきり広げて、時の世界を楽しんでいただけますように…!
ジュエルブックス 『監禁愛アンソロジー』
新創刊!
ジュエルブックス
ジュエルブックス 監禁愛アンソロジー
表紙イラスト/Ciel先生

執筆陣(敬称略・掲載順)
沢城利穂 『囚われのメイド 伯爵の愛はアンフェア』 挿絵:すがはらりゅう
丸木文華 『ローテ・ゾネ』 挿絵:村崎ハネル
柚原テイル 『豪華客船の愛檻』 挿絵:SHABON
TAMAMI 『花園の囚われ人』 挿絵:えとう綺羅
花衣沙久羅 『闇公爵』 挿絵:Ciel

7月25日発売!
シフォン文庫 『略奪王と女海賊 ~愛と束縛のエルドラド~』
シフォン文庫
『略奪王と女海賊 ~愛と束縛のエルドラド~
shiffon_ro_c.jpg
イラスト:アオイ冬子先生
2014年6月3日発売!

特典SSペーパー
祝 シフォン文庫創刊2周年♪ 初回限定SSペーパー。
読み終わった後に、このSSまでお読みにいただくと、
さらにほっこりしていただけるかと思います♪
(初回限定ペーパーは初回売り分のみに挟み込まれます)

久しぶりに原点に戻っての中世ヒストリカル海賊ものです。
最初に書いた海賊ものはヒーローが海賊でしたが、今回のヒーローは国王、ヒロインが女海賊です。
舞台は中世イベリア半島。
アストゥリア王国の国王ラモンと、ラ・クーラ一族の女海賊エルドラドのラブロマンスです。

波乱万丈、大恋愛大河ロマンになりました。
映画みたいな怒濤のストーリー展開で読みやすいと思います。
アオイ冬子先生の華やかなイラストのおかげで、さらにドラマティックに仕上がっていますw
どうぞお楽しみに!

【追加情報 2014.7.4現在】
『略奪王と女海賊』のWEB限定のSS 『光と闇の想い人』が、シフォン文庫のHPにて昨日から公開になりました。
ラモンの親友で幼なじみだったルイス=ミゲルの葛藤を描いた後日談です。
読者アンケートにお答えいただくとお読みいただけるようになりますので、ご興味ある方はぜひ。

※掲載期間は、7/3~8月のシフォン文庫新刊発売日までになります。
フルール文庫 『指先から愛のレッスン』
フルール文庫ルージュライン
『指先から愛のレッスン』
指先から愛のレッスン/イラスト:吉田さき先生
イラスト:吉田さき先生

【あらすじ】
アーティスト事務所でエージェントとして働く遠野まりんと、
ビジネス重視の所長代理・宇賀神恵。

ぶつかってばかりの二人の関係は、恵からの不意打ちキスで恋に変わっていく。
まりんが憧れる切り紙アーティスト“K”の正体を知る恵は、紹介する交換条件として
「俺と寝ない?」と微笑む。

やさしいキスと巧みな指づかいは、過去の恋で傷ついたまりんの心に、
再び欲情の花を咲かせて――。

お疲れ女子に捧げる、愛とエロスの現代版シンデレラ・ロマンス!

吉祥寺のタブラオ"ロサ・ブランカ"で起こる愛の奇跡。
真実の自分をみつける男女の愛の物語。

2月14日発売!

お試し読みWEB掲載中。


【ひとこと】
フルールさんのルージュ・ラインでの初のお仕事になります。
自分にとっても、等身大の現代物は初挑戦。

等身大。
最初はちょっぴり戸惑いましたが、
書いてみたら、とにかくセリフがアップテンポで、可愛くて、
今、っておもしろいなーという印象。

すでに花衣の本にふれてくださっている方には、
花衣の等身大はこんな感じになるんだな~って、
ちょっと新鮮かもしれません。

今回の女性主人公は29歳で、フラメンコを踊る遠野まりんちゃんです。
何が嬉しいって、フラメンコをリアルに登場させられたのが
一番嬉しかったかもしれません。
ほんとうに書いてて楽しかった!

パセオ・フラメンコという、日本で唯一のフラメンコ雑誌出版社の社長さんにも、
了解を得て、モデル出演してもらっていたりもします。
(あくまでイメージですが)

ちょっといつもと違う花衣沙久羅の本を、
どうぞお楽しみに!
ロイヤルキス文庫創刊 『薔薇と牙 ~イノチ短シ恋セヨ乙女~ 』
2013年11月18日創刊 ロイヤルキス文庫
『薔薇と牙 ~イノチ短シ恋セヨ乙女~ 』
 (イラスト:氷堂れん先生)
薔薇と牙 イノチ短し恋セヨ乙女

【御前は俺を受け入れる事ができる――今生至高の純愛浪漫】

【あらすじ】
時は大正浪漫華やかなりし頃。
皇牙谷中學院の生徒総代である九条男爵脩季(ゆきすえ)は、記憶を失った少女に出会う。
どうやら近隣の女學校の生徒のようだが、彼女は記憶を失っているにもかかわらず中學院に忍び込むような大胆な行動を取り、九条男爵は困惑を隠せない。
一方、九条男爵にも人に知られてはならない秘密があった……。

人類以前から日本に潜む異形の種族ルー・ガルーとリリス。
敵対する二種族は共に絶滅の危機を迎えていた。
ルー・ガルーの総領は起死回生の秘策に種族回復の命運を賭ける!
至高のファンタジー純愛浪漫!!

※リリス(Lilith):
『薔薇と牙』の中では、ヴァンパイアの末裔を意味しています。
「リリス」は古来「夜の魔女」とされ、中世にはルシファーの妻と言われたこともあったようです。
一説ではイブより先にアダムと契った最初の妻であり、魔女たちの母とも言われてます。


【ひとこと】
2008年に集英社雑誌コバルトにて初出・未完のリリスと人狼(ルー・ガルー)の
大正浪漫ファンタジー・ラブロマンス、の完成版になります。
あとがきにも書きましたが、いつか仕上げたいと夢見ていたこの物語を、
やっと一冊の本に仕上げることができたのは、ロイヤルキス文庫の編集者様との出逢いと、
後は何より、続きを読みたいと言い続けて下さった読者様のお力に支えられてのことでした。
本当にありがとうございました!
すっかりお待たせしてしまいましたが、今回、氷堂れん先生の素晴らしいイラストと共に、
たっぷりのボリュームでお届けできる運びとなりました。
どうぞお楽しみに…!!

【創刊フェア】
ロイヤルキス文庫11/18創刊にあたり、様々なキャンペーンが打ち出されています。
ぜひロイヤルキス文庫さんのホームページをチェックしてみてくださいね。

特典ペーパー配布書店一覧

◆先日サインを書かせて頂いたサイン本取扱店舗様(敬称略)
・書泉 ブックマート
・書泉 ブックタワー
・有隣堂 西口コミック王国
・有隣堂 藤沢店
・有隣堂 町田モディ店
シフォン文庫 『野獣は黄昏の森で愛に出逢う』
シフォン文庫6月刊
『野獣は黄昏の森で愛に出逢う』
(イラスト:緒田涼歌先生)
cover_yajyuu.jpg
ウェントワース領主の兄を喪い、男装して領主の身代わりにされてしまったダーナ。
味方のいない日々に傷つき、孤独を癒すために夜ごと森をさまよう。
森で出会った男性に激しく求められ、初めての恋を知ったダーナだが、彼の正体が、宿敵ブリンモアの領主グリフィスだと知ってしまい…!?

シフォン文庫での初めてのお仕事になります。
シフォン文庫は1周年ということで、番外編SSを、3本くらい書いてます。
(なかには当選しないと読めないのもあるみたいです)

今回はあの緒田涼歌先生にイラストを描いていただきました…!
カラーも中身も、ひっじょーにかっこいいです!
おんなのこのむね、可愛い…w
どうぞご堪能ください♪
ご案内

花衣沙久羅

Author:花衣沙久羅
HP沙漫沙

花衣沙久羅の本の最新のご案内です。

最近の本
関係リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。