*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月1日 コバルト文庫『刹那の恋人』
リアランの竜騎士と少年王『刹那の恋人』表紙

■コバルト文庫2006年11月刊
■発売日:2006/11/1(水)

■ISBNコード:4086008424
■判型/頁:文庫判 /224頁
■定価:480円(税込)

■イラスト:小島榊先生
■ネット書店リンク:amazon s-book

■概要■
封印を解かれ、地上にあふれ出した竜王の無制限な力はあらゆる人々を竜王の呪詛に巻き込んでゆく。カラハの人々の命を救うために、ヴァイク・ルー王子は全力を傾けて闘うが。

竜王の結界を抜けて、ふたたび記憶を失ったヨシュア。
恋と多くの責務とのはざまに立って苦しみながらも、リアラン再建へ向けての道を踏み出してゆくヴァイク・ルー王子。

一方、その頃、ローマ帝国では、立派なオトナの竜となったアンドラーシュがちょっぴり活躍していた。アンドラーシュは弟モーリツと共に今のところガマンして皇帝に仕えているが、心はヴァイク・ルー王子に会いたいばかり。そんなとき、ヴァイク・ルー王子を探し求めるローマ皇帝レオンの元に、トカイから連絡が入り。

松田優作似(注:超セルフイメージ。笑)の新キャラも加わって、テンポのいい新展開の巻になりました。

■壁紙ダウンロード
Webコバルト内コンテンツより。
800×600  1024×768  1280×1024
ご案内

花衣沙久羅

Author:花衣沙久羅
HP沙漫沙

花衣沙久羅の本の最新のご案内です。

最近の本
関係リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。